読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログが続かない人のブログ

技術ネタについて書いていきたいです。

大規模サービス技術入門を読んだ

この本は、株式会社はてなインターンシップの内容をもとに書かれた本で、大規模なサービスを運営する上で、蓄積されていくデータをどう処理していくのが正しいのか、ということについて書かれています。

インターンシップの内容ということもあり、ビッグデータとはどの程度の規模のことをいうのか?メモリとディスクの違いはなんなのか?など、かなり基本的なところから説明されています。

僕はサーバ/インフラ系の知識を基礎からつけたかったので、この本はかなり役に立ちました。

この本の内容はざっくりわけるとこんな感じになると思います。

講義形式で進んでいき、途中で実装課題もでてくるため、あたかも自分が学生に戻ったかのような気分で読むことができます。

サーバ/インフラ系の知識をつけたい方、基礎からおさらいしたい方など、一度読んでみることをおすすめします。